【3月】アルティザン講座最終「レストランプロデュースのシゴト」

2020年2月から月一回のペースで開講させて頂いていた「アルティザン講座」の最終回。「レストランプロデュースのシゴト」をお話させて頂きました。レストランプロデュースというと何やらカッコイイ感じがしますし、私自身は余り好きな言葉ではないのですが、フードコーディネーターとては醍醐味のあるお仕事でもあります。

仕事内容は多岐に渡り、どの部分を受け持つのかはクライアントによって各種あるのですが、とにかくいずれにしろ責任の重いシゴトです。店の立地からのコンセプトワーク・客層ターゲット設定・メニュー開発・値決め・仕入れ先決定・原価計算・食器セレクト・スタッフへのオペレーション指導等々・・。家庭用のシゴトとは全く違うといってもいい外食の世界。以前はいわゆる「料理の先生」をしていた私ですので、〇0年前にこの世界に入った時は初めての経験ばかり!その頃良くこのお仕事を頂いていた神谷デザイン事務所の神谷社長は外食の世界でブイブイ言わせていた飛ぶ鳥を落とす勢いの方。「後藤さん( `・∀・´)ノヨロシクね!」の一言で「ハイ」といったもののとにかく最初はチンプンカンプンです。どこから手をつけていいのかもわからず「溺れるものはわらをもつかむ(?)」ように色々な方に電話をしまくり、教えて頂き、シェフと共に考えさせて頂き、周りの皆様のお力添えとお見逃し(笑)のお陰で、反省点も多くはありますが楽しく本当に勉強になったお仕事でした。

そんなお話を3時間(気が付けば4時間)・・・でも4時間でもとてもとても語りつくせず、受講した方も「これは大変だ・・」とおっしゃっていたのが印象的でした。ともかくこの一年お世話になりました。最終回を無事に終えられて、なんだかホッとしました。受講してくださった皆様ありがとうございました。少しでも皆様のお仕事のお役に立てば幸いです。

さて、4月24日に第1回目の「スタイリングの基本」のみリクエストで再講習いたします。単独開催になりますが、この回だけ聞いて頂ければ自分の料理写真が「なんだか思っているイメージと違うんだなあ・・・」と思っていた疑問が解けますよ!宜しければ是非お受けください。お待ちしております。詳しい情報はスクールの内容ページをご確認ください。

 

Recommend Blog

人気の記事