ワインでパン飲み nicori factory Ⅰ

こんにちは タブリエリーダーの山本です。 パン飲み!としてブログを書いていますが、先日 日経MJ新聞でも「パン飲み」が取り上げられていました。パンは朝食だけじゃなく、夜はアテとして楽しめる、と。パン飲みが注目されつつあり、ちょっと嬉しくなってしまいました。

では、今回のお店をご紹介。米粉を使用したパンで人気の「nicori factory」(ニコリファクトリー)さん。JAあいち尾東 グリンセンター内に店舗があり、オープンして7年目。

米粉は地元の農家さんが大切に育てた、JAあいち尾東産のお米。また他の食材も地元産の物を中心に使用。ニコリさんのパンは米粉と小麦をミックスしているため、食感も柔らかくフワフワもちもち。ドーナツや焼き菓子は米粉100%の物もあります。

今回のセレクト ◆エビカツサンド(米粉食パンでサンド)  ◆木の実フロマージュ(パンにはくるみとクリームチーズを練り込み)

珍しくサンドイッチをセレクト。米粉の食パンが柔らかそうで、つい手が伸びてしまった・・・それも理由ですが、米粉食パン=ご飯のイメージがあり(私の主観)、ある意味エビカツ定食の感覚でワインとどうだろう?と興味があったんです。

合せたワインはフランスのコート・デュ・ローヌの白ワイン。フランスの南に位置していて、この当たりのワインはカジュアルに飲める物が多く、家飲みにもお勧め。

ミツバチのエチケットが可愛いくて手に取ったワインでしたが、ワイナリーの葡萄の受粉を、9割が蜂さん達の活躍で行われているそうで納得!味わいも果実味がしっかりしていて適度な甘味もああり、エビカツサンドといいマリアージュ。タルタルソースがあっても良さそうでした。

次回はパンアレンジと、ニコリファクトリーさんのオープンに至ったお話をさせて頂きます。

店名:nicori factory

住所:長久手市岩作城の内53 長久手グリーンセンター内

電話:0561-63ー1210

HP: http://nicori-factory.com/

Recommend Blog

人気の記事