冬の山本農園より

こんにちはタブリエの山本です。 今回は、手作り調味料とジャムを作ったのでご紹介。

食材は、スタッフより山本農園と呼ばれている自宅庭から調達。

撮影に使うはらん、南天、青もみじ、木の芽、ちょっとしたグリーン等など農作物は無いけれとなぜか農園の相性。なので完全無農薬で安心安全。

まずお正月中に作ったのは柚胡椒。本来は青柚ですが、黄柚が残っていたので色だけの違い?ということにして摺りおろしましたが、やはり皮も若干柔らかく熟しているので水っぽさがあり、この少量でも10個近くの柚を使用。でも少ししか作れない・・・。

全て混ぜて馴染むまで寝かせます。

柚胡椒は、市販の物と比べると爽やかな味わい。黄柚も悪くないですが、次は青柚チャレンジ!

 

もう1つは金柑。1本の木ですが結構実はつくんです。

小さな籠に軽く詰んだつもりでしたが、400g。軽く茹でてから、半分に切って1個づつ種をとります。お砂糖はてんさい糖を使用。あっさり目が好みなので、金柑の30%の甘味。あとはレモン汁を絞って水分がある程度飛ぶまでコトコト

ちょっと酸味が効いた金柑ジャムは、毎朝のヨーグルトのお供に大活躍間違いなし。でも、パン飲みにも使えるようにアレンジしてみようかな~とも。またその際にはご紹介させて頂きます。

まだ金柑は木になっているので、スパイス等いれたジャムも面白そう。

山本農園のご紹介でした。

Recommend Blog

人気の記事