ガレット

こんにちは。タブリエ小牧知子です。

桜の季節と共に新年度が始まり、あっという間に4月も終わりに近づいてきました。

4月は自分自身の生まれ月ということもあり、この時期の温かくて爽やかなそよ風が大好きです。

そんな心地よい気候の日曜日、京都にお花見に行ってきました。

今年は2年前から通年一般公開されるようになった京都御所へ行きたくて、京都御苑へ。

紫宸殿の左近の桜を見て、そのあと御所南にある「ヌフ・クレープリー」へ。(花より団子・・・)

ヌフさんは、古い建物を改装したフランスの街角にあるカフェのようなガレットやさん。

福井県産のそば粉を使用したガレットは、端のほうはパリッ、中はもちっとした食感が何とも言えない美味しさ。

自家製のハムを使用したガレット・コンプレは、幸せの味♪

そば粉は精白米の5倍のビタミンB群が含まれており、タンパク質も豊富です。

食事系ガレットはお野菜もたっぷりとれるのでバランスの良いメニューと言えますね。

デザートは、エシレバターとカソナードのガレット。

カソナードはさとうきび100%のフランスのお砂糖。カリカリした触感が特徴で、甘さ控えめのアイスにぴったりの味。

お花見をかねた京都プチトリップ。

ガレットデビューした新4年生の息子も満足の様子でした。

Recommend Blog

人気の記事