食のお仕事

初めまして。フードオフィスタブリエタブリエ小牧です。

食を生業にして15年、タブリエでは、撮影とレシピ制作を担当しています。

幼い頃から、魚市場で働く母親の背中を見て育ち、家庭の中心は、いつも母の立つ台所でした。

早朝から働きながら、家に帰っても休みの日も台所仕事をし、

生きたウナギやたこをもさばいてしまう母。

定年した今も、実家の畑で野菜やハーブを育て、やはり食を大切にして生活しています。

そんな母の姿から、食に宿る想いが、自分には強く植え付けられていると思っています。

私も母になり、食周りの日常を大切に息子と過ごしています。

スーパーで野菜を選ぶこと、使う箸や、箸置きを選ぶこと、一緒に作り、食事を共にすること。

タブリエの理念である豊かなテーブルは、私の日常にも根付いています。

そして「料理」を通して、想いを伝えることができるフードコーディネーターになれるように

日々、食のお仕事に向き合っています。

その中で感じたことを、このブログを通してお伝えできたらと考えていますので、

どうぞ宜しくお願い致します。

息子と圧力鍋で煮豚作りです。真剣。

 

 

 

Recommend Blog

人気の記事