アップルパイ

こんにちは。タブリエ小牧知子です。

12月に入り、寒さと慌ただしさが増しているこの頃ですが、

先日敦賀インター近くのカフェまで、息子の大好物アップルパイを食べに行ってきました。

祝日も撮影の仕事で息子は祖母とお留守番・・・。そのご褒美に。

「cafe  agaru」カフェあがる と読みます。

店内は靴を脱いでまるでおうちにあがるような雰囲気。

無垢材の靴棚に整然と並んだパブーシュに履き替え席に着き、焼きこみ菓子を注文します。

アップルパイ、ピスタチオのケーキ、フランボアーズとピスタチオのタルト、カヌレ・・・

自家製のアイスクリームを添えたケーキはほっぺが落ちるおいしさで息子もにっこにこ。

帰りには焼きたてのガトーショコラをお持ち帰りしました。

アップルパイがあるうちに、また行こうね、と息子と約束。

美味しいものを大切な人と食べることは豊かな気持ちになりますね。

ピスタチオのアイス
ピスタチオとフランボアーズのムース

 

Recommend Blog

人気の記事