鴨ラーメン専門店に行きました

先日鴨ラーメン専門店『空庵』へ行きました。ラーメン店のイメージって男性客が多くて、ささっとカウンターで食べて帰る感じのお店が多いと思いますが、私が抱いていたラーメン店のイメージとは違っていて感動したのでブログで紹介したいと思います。

3人で鴨はちラーメンともろみ鴨白湯と鴨皮ご飯を注文しました。鴨はちラーメンは北海道産鴨と醤油味で飛魚のだしが効いているスープで、麺はねりきり自家製卵麺というごたわり。もろみ鴨白湯はもろみの味が口いっぱいに広がり、鴨で引いた白湯に鯖節を効かせたスープで本当に美味しいなぁと思いました。

ここのお店で一番驚いた事は残ったスープで〆にお茶漬を頂く事でした。注文したスープの味にマッチするように茶漬けの具を変えているメニュー構成にもこだわりを感じました。飛び魚の出汁が効いた醤油ベースのスープとトマトの酸味が絶妙にマッチしていてさっぱりとしていて美味しかったです。

店内は決して広くないですし待ちのお客さんもいたのですが、ゆっくり食事を楽しむ事が出来ました。もはやラーメン店の枠を越えて小料理屋で食事をしている感覚でした。

 

 

 

 

 

Recommend Blog

人気の記事